スマホから電話する

お問い合わせ(平日10:00~18:00)

03-6272-8080

お問い合わせ

飲食店開業で、こんなお悩みありませんか?

  • 開業したいが飲食店経営のノウハウがない
  • 開業資金が限られている
  • 店舗数を増やして会社全体の売上を伸ばしたい
  • 出店ペースのスピードを上げたい
  • 地元以外で出店したい
  • 最初から黒字で経営を始めたい

飲食店M&Aで解決!

飲食店を買収するメリット

飲食店を買収するメリット

飲食店経営のノウハウがなくても大丈夫

すでに運営されている飲食店を買収するなら、業態の開発が不要で飲食店のノウハウごと手に入れる事ができます。
飲食業界に初参戦の場合は、手間が省けて安心です。

最初から黒字経営も可能

黒字経営の店舗を買収する場合、短期間で利益が上がる可能性が高まります。
その分、買収価格は高くなりますが、ゼロから業態を作ってチャレンジするより低リスクです。
逆に、赤字の店舗であれば、買収価格を抑えて購入する事ができます。

優秀な人材を獲得できる

店舗の譲渡契約が完了した後、既存の従業員に残ってもらうようにお願いする事ができます。
すでにその店を熟知しているスタッフを丸ごと引き継げれば、スムーズに経営をスタートできます。
ただし、スタッフが残ってくれるかどうかは、個別の交渉次第となります。

売り上げを積み上げられる

規模のメリットを出すため、上場を目指すため…など多店舗展開を目指している場合もM&Aは有効です。
会社や事業ごと買収すれば、短期間で売上規模を拡大する事ができます。
M&Aは「経営にかかる時間をお金で買う」という側面も有ります。

限られた資金でスタートできる

飲食店のM&Aは、居抜き物件の買取りより高額の取引になりますし、当社のサポート料も発生します。
しかし、新規事業の立ち上げには、費用だけでなく大きな労力と時間もかかります。
M&Aなら経営リスクを軽減する事ができ、資金を抑えてスタートできます。

買収の流れ

  • Step 1無料相談

    まずは、無料相談をお受けください。お電話(03-1234-5678)または、お問い合わせフォームからお問い合わせください。

  • Step 2契約書締結

    案件のご提案をスタートする前に秘密保持契約書、アドバイザリー契約書を締結します。

  • Step 3買収対象の選定

    弊社に売手登録されている方や独自のネットワークの中から、ご希望の条件に最適な企業を探し出します。

  • Step 4条件交渉

    弊社に買手登録されている方や独自のネットワークの中から、 ご希望の条件に最適な企業を探し出します。

  • Step 5基本合意書の締結

    価格や時期等についての調整を図りながら、弊社が売手候補企業と交渉を進めます。

  • Step 6基本合意書の締結

    譲渡価格の仮決定や譲渡条件が決まりましたら基本合意書を作成し、調印していただきます。

  • Step 7買収監査(デューデリジェンス)

    売手企業に対してビジネス、財務会計、法律面でのデューデリジェンスを実施していただきます。その結果をもとに最終的な譲渡価格や譲渡条件を調整します。

  • Step 8売買契約締結

    売手との譲渡契約書を締結していただき、譲渡代金をお支払いいただきます。また、弊社に成功報酬をお支払いいただきます。

  • Step 9業務引き継ぎ

    売手との業務の引き継ぎを行っていただきます。

このページのトップに戻る